民謡の友

みんよう・の・とも
http://minyounotomo.com



minyou no tomo
民謡関連商品の紹介サイトです。

完全版「日本の民謡」
「聴いて楽しい」「唄って楽しい」日本民謡の魅力がぎっしり詰まったCD全集。
日本民謡はわたしたち日本人の心のふるさとです。
日本は全国各地に、郷土色豊かな民謡が数多く誕生、その潮流は現在まで唄い継がれてきました。人と自然との関わりから発生した民謡ですが、労働に付随したものは勿論のこと、慰安のお座敷唄、折々の祝い唄、毎年秋の収穫を先祖に感謝しての盆踊りなど多彩です。
山・川・海・田畑・街で平凡ながらも懸命に働いてきた自分たち日本人のひたむきな姿をあらためて見直し、外来音楽とは異なる日本民謡のもつ本来の楽しさに浸り、唄のもつ力を再認識したいものです。
このCD全集は、NHKのFM放送開局40周年にあたる本年、「日本の民謡」の番組のためにスタジオ録音された8500曲の音源のなかから401曲を精選、CD20枚に集大成いたしました。日本民謡のエッセンスを抽出した、優れた内容と規模を誇るものです。

正調 日本民謡大全集 CD−BOX(CD全10枚組)
☆聴いておきたい、残したい!名唱・名曲200曲!
◆日本全国の著名な民謡をその土地ゆかりの唄い手で集大成した、究極の永久 保存版「正調日本民謡大全集」!
◆唄い手も名人揃い、伴奏者も高橋竹山をはじめとする一流の演者による伝説 の音源を網羅!
◆まさに日本の伝統芸能を継承する貴重なCD全集です。

●楽しい民謡 民踊基本曲集

全国の民謡・民踊を楽しんでいただくための作品です。
初級編、中級編、上級編と分け、徐々に上達していく楽しさも加えたシリーズ。
監修:日本民踊・新舞踊協会
この作品は、日本民踊・新舞踊協会「資格認定審査会」の課題曲に対応しています。
振付解説は封入されておりません。振付解説をご希望の方は日本民踊・新舞踊協会へお問い合わせください。
日本民踊・新舞踊協会
〒111-0033
東京都台東区花川戸1-15-1-302
TEL:03-5830-3560/ FAX:03-3841-3909

楽しい民謡 民踊基本曲集 初級編

楽しい民謡 民踊基本曲集 中級編

楽しい民謡 民踊基本曲集 上級編

森田圭一
C森田圭一の民謡採集手帖 完結編 さと人の抱吼 氣藥
B続・々 森田圭一の民謡採集手帖 旦那藝 古今東西
A続・森田圭一の民謡採集手帖 〜 民謡への誘い 〜
@森田圭一の民謡採集手帖
それぞれの土地の暮らしに密着した知られざる民謡や唄を、伝承者や記憶する人から丁寧に採集し、検証し、全国各地の本来の民謡の姿はこうだったのだろうと紹介してきた「森田圭一の民謡採集手帖」の完結版となる第4作です。(第1、2集はカセットテープのみ、第3集,第4集はCDのみの発売です。)

CD 加賀山昭 傑作集
北陸民謡の第一人者として常に前進し続ける加賀山昭の魅力がつまった傑作集!
本作は、これまでに発売した作品から選ばれた「ベスト・オブ・加賀山昭」といえるもの。全20曲の内訳は、富山県民謡4曲、石川県民謡8曲、福井県民謡3曲、その他新民謡として加賀山昭自身による作曲が4曲、沢しげと作曲1曲です。

紋もよう/加賀山紋の民謡
本作は、加賀山紋が地元金沢を中心に新しい試みを加えながら行なっているライブ・シリーズ「紋模様」のコンセプトを取り入れて、今まで民謡を熱心に聴いたことのない人達にも民謡の良さを知ってほしいという強い願いを込めて制作されたものです。全曲詞章、曲目解説つき。

●おもだか秋子

若い民謡 澤瀉秋子

若い民謡 2nd. 澤瀉秋子
アルバムデビューから3年、若い民謡は成長を続けます。

民謡(うた)の道 おもだか秋子
今まで歩んで来た道、これから歩んでいく道。「民謡(うた)の道」を突き進むおもだか秋子、待望のソロアルバム第3弾!!
おもだか秋子の「旬」を聴く、待望の3rdアルバム!
公益財団法人日本伝統文化振興財団理事長
藤本 草
 高校2年生の民謡歌手としてCDアルバム「若い民謡」でデビューして9年。2ndアルバムから5年目となる本年、心機一転「澤瀉」改め「おもだか秋子」が、いよいよ次のステップへの大きな羽ばたきを見せ始めます。
 足かけ10年となるこの間、「若さあふれるパワーと歌の上手さ」は「スケールの大きさ、歌の味わい深さ」へと目を見張るほど魅力を増し、さらに研鑚を積んだ津軽三味線は、耳の肥えた連中を唸らせる腕前ともなりました。また、津軽三味線の椿正範、民踊の松浦奏貴と三人のユニット『郷みん'S』としての活動は、民謡の新しい魅力を多くの方々に感じさせ、今最も注目を集める存在のひとつとなっています。
 常に厳しく温かく身近で見守る、母多田隆章次師、恩師柴田隆章師の渾身の指導の下、「民謡界の若きスター」に向けられる大きな期待に応え、恵まれた才能と苦労を厭わない努力を続ける「おもだか秋子」の今=「旬」を聴く、聴き逃すことの出来ないアルバムが誕生しました。


★村田文三全集 CD3枚組
★岩手の秘謡「御祝(ごいわい)」 DVD
★決定版 日本の民謡(CD全10枚)

・日本民謡まるかじり100 おかわり編 (2枚組)
・日本民謡まるかじり100(CD2枚組)

・完全版「日本の民謡」 CD20枚組
・決定版 日本の民謡 (CD2枚組)
・日本の民謡
・尺八民謡/ふるさとの調べ
・お祝い民謡特選

渕英詔、力武杏奈/九州民謡(ふるさと)を唄う
日本各地からさまざまな民謡全国大会で優勝実績のある優れた民謡歌手が集い、さらなる頂点を目指して競い合う「日本民謡フェスティバル2009」(日本民謡協会・主催)で、史上最年少の16歳で見事にグランプリを獲得し、会場にいた民謡を愛する人々すべての心を釘付けにした力武杏奈(りきたけ・あんな)。
あの感動の歌声から3年。2012年、師匠であり九州出身の民謡歌手の大御所、渕英詔(ふち・えいしょう)に見守られて、いよいよCDデビュー!
本アルバムは、力武杏奈の新録音6曲(トラック1から6)と、師匠の渕英詔の旧音源11曲(トラック7から17)のカップリング。全17曲とも地方伴奏で、二人のふるさとである九州民謡の真髄をたっぷりと聴かせてくれます。

感動の歌声 力武杏奈さんと、その師匠=渕英詔さんのこと
公益財団法人日本伝統文化振興財団
チーフプロデューサー 青木章雄
 それは2009年6月6日、各地の民謡全国大会で優勝した歌い手30人が集って競う「日本民謡フェスティバル2009」のNHKホールでのこと。私は審査員席のすぐ後ろ、センターマイクの正面で力武杏奈の「佐賀タンス長持唄」を聴いていて、純粋無垢な心と体全体からのストレートな唄に、体がゾクッとして感動と共に涙が溢れて来たことを思い出す。唄い終わってからの会場全体の反応は他を圧倒していた。後日テレビ放送をたまたま見た邦楽演奏家から、『素晴らしい唄で涙が出ました』という電話があったほど、それは聴く人を惹きつけ、心に沁み入る唄だったのである。結果は史上最年少(16歳)でのグランプリ。正に日本一の中の日本一=グランプリに輝いたのである。
それから3年、この間、彼女は他の歌の世界に憧れたこともあったそうだが、やはり自分は民謡が好きということに気がつき、民謡を続けて行く決心をして、この度の録音ということになった。
思い返せば、私が27年の間レコード・CD制作者として民謡を聴いて来て、感動で自然に涙が出てきたのはその時で3人目である。それはお稽古では出来ない、持って生まれた感性の成せる技で、今では稀有な存在と言える。この感動の歌声を録音でどこまで伝えることが出来るか、制作者として不安であるが、その素晴らしさを少しでも感じ取っていただければこの上ない喜びである。
現在はCDデビューが難しい時代になってしまったが、この度は師匠に守られて(師匠の伴奏もあり、更に唄も収録)の異例のデビューである。時あたかも佐渡のトキの親子が揃って餌をついばむ姿を彷彿させるものである。

師匠の渕英詔先生と渕英糸枝先生は、現在の民謡界で一番元気のある九州民謡界を牽引するご夫妻であり、後進の指導にも定評があります。それは、お弟子さんから数多くの民謡全国大会優勝者を排出していることでも分かります。
また、九州の民謡発掘・研究にも熱心であり、日本民謡協会から表彰を受けた曲をはじめ、その成果がこのアルバムで聴けるのも、もう一つの魅力であります。
渕先生には、今後も民謡界の為にお骨折りいただくと共に、力武さんが民謡歌手として大成するよう、育てていただきたいと念願いたします。
(2012年7月)


金沢明子ベストコレクション
金沢明子が唄う民謡ヒット曲が5枚組CDBOXとして初登場!
アルバム「若い民謡」でセンセーショナルにデビュー、全国に民謡ブームを巻き起こした金沢明子。
「津軽じょんから節」から「イエロー・サブマリン音頭」までビクターで吹き込んだ名歌唱の数々!
民謡CDの決定盤!

・日本音楽入門
・日本音楽まるかじり

中島勝祐創作賞 第五回 若獅子1

長唄三味線演奏家・作曲家として創作邦楽の発展につくした故 中島勝祐の功績を記念する創作賞、第五回受賞作品を紹介する。
中島勝祐の二作品もあわせて収録。

「中島勝祐創作賞」は、長唄三味線演奏家・作曲家として「松・竹・梅」をはじめ数多くの(110曲)舞踊曲等を作曲し、三味線弾き語りによる独自の「創作上方浄るり」をはじめ、わが国の創作邦楽の発展に大きく寄与した故東音中島勝祐氏(とうおんなかじま・かつすけ 1940年大阪生まれ、2009年没)の功績を記念して当財団が2011年(平成23年)に創設した邦楽の創作賞で、受賞作品はCDの発行を行います。
 第五回受賞作品は、若獅子会(わかじしかい)作曲の「若獅子 T」です。本作の録音は、2012年5月9日、SAINT.DSTUDIOにて録音されたものです。

〈ライナーノーツ〉(16ページ)

このCDについて/久保田敏子(京都市立芸術大学名誉教授)
「小町夢幻―葛飾北斎画『七小町』に寄せて」曲目解説/久保田敏子
「信長―義太夫・長唄掛合」曲目解説/久保田敏子
全詞章掲載

「中島勝祐創作賞」
これまでの受賞者
第5回 若獅子会
第4回 東音赤星喜康
第3回 萩岡松韻
第2回 橋翠秋
第1回 清元紫葉

箏・三弦 古典/現代名曲集(27)

箏曲名作選(十三)松本雅夫

民謡関連商品の続きは、こちらをクリック